maccarina

news.topics

2022年4月1日より料金が変更になります。詳しくはこちらをご覧ください。

ラパンフーヅグループでは、2023年度新卒採用を行っています。

マッカリーナの最新情報をおしらせします。 美瑛料理塾では、随時塾生を募集しています。

concept

「風のレストラン」がテーマです
Our theme is “The restaurant of the wind”

羊蹄山から吹いてくる四季折々の風があって山麓から湧きでる水があって、季節の食材がある。
真狩村は料理人にとって「夢の場所」のひとつです。

こんな場所で私たち料理人の現在の到達点を精一杯表現したい。
わがままな願いや村の素敵な人たちのご協力を得て、レストラン・マッカリーナとなって実現しました。

少しでもおいしいものを創りたい。食べていただきたい。味わいたい。そんな志を感じあえる人たちを私たちは同朋だと考えています。
同じ志を感じあえる人たちの豪華ではないけれど、
心暖まるひとときのなごやかさ。同じ風を感じながら、至福のひとときをお過ごしいただければなによりです。

The Village of Makkari is an ideal location for our work due to the water which flows from an underground source and the seasonal good-quality agricultural products.
Our ambition to represent on the plates what we have attained was realized with the great cooperation of local people.


If you love to cook delicious meals, taste them or serve them to someone you like, you will appreciate Maccarina. It's always our great pleasure to see our customers spending a good time in the relaxing and amiable atmosphere of our restaurant, sharing the same ethos of the food concept with us.

雪の降る真狩村にグラフィックデザイナーの田中一光さんに来ていただきました。ちらちら降る雪の中で長靴をはいていただき、羊蹄山を見ながら、伏流水が湧き出、野菜の豊富な真狩村で私たちが作りたいオーベルジュへの夢をお話ししました。

田中さんに建築家の内藤廣さんを紹介していただき、そこからマッカリーナ・プロジェクトの幕が切って落とされたのです。レストランの存在が自然であること、真価は運営する人たちが創り出さねばならないこと。内藤さんから私たちに問いかけられたのは、そんなことでした。

田中一光さん、内藤廣さん、そのほか多くの人たちの想いを胸にマッカリーナがオープンして、もう25年がたちました。

Having a dream to build an aurberge in Makkari , we invited Mr.Ikkou Tanaka, a graphic designer in the snowy village. Standing in his snow boots, he intently listened to our plans of opening a restaurant in this village where good underground water naturally flows out and abundant local agricultural products are always available.

Mr. Tanaka introduced Hiroshi Naito, an architect, with whom our dream plans started to be crystallized. Mr. Naito suggested that the building of the restaurant should be integrated well in the surroundings, and that it's not the building itself but the people operating the restaurant that can give true value to the restaurant. It's quite moving to look back at that time twenty years ago with special thanks to everyone who has lent a hand to the success of the auberge.

Page Top

landscape

Page Top

terroir

Page Top

hotel

ご宿泊

・デラックス・ツイン・ルーム:1室 / ツイン・ルーム:3室
・1名様料金(2名様1室利用時)朝食・ 夕食付き


トラディション
リュックス
テロワール

デラックス・ツイン・ルーム
¥29,100
¥31,600
¥34,900

ツイン・ルーム
¥26,100
¥28,600
¥31,900

上記料金にはドリンク、サービス料は含まれておりません。
チェック・イン 15:00 | チェック・アウト 12:00

※テロワールの御食事については夏季節期間限定(7月〜10月)、
事前予約のみの為、到着予定日の14日前までとさせていだきます。
ご予約人数は2名様以上からとさせていただきます。

※上記料金には消費税は含まれております。

※上記料金にはドリンク・サービス料(10%)は含まれておりません。

※お客様へのお願い
ホテル・ディナーのご利用に際しましては、小学生以上で
通常コース料理のみのご案内とさせていただきますので御了承下さい。

キャンセルについて
当日はキャンセル料として当日は100%、前日は70%かかります。

Stay

・Deluxe twin room:1room / Twin room:3room
・Price for 1 person (using 1 room for 2 people) Breakfast and dinner included


Tradition
Luxe
Terroir

Deluxe twin room
¥29,100
¥31,600
¥34,900

Twin room
¥26,100
¥28,600
¥31,900

Drinks and service fees are not included in the above prices.
Check in 15:00 | Check out 12:00

※Terroir Course is available only in the summer season.
Reservation for this course should be made 14 days prior to the check-in.
Please reserve for more than two people.

※Consumption tax is included.

※10% service charge is added to the bill.

※Our hotel and/or dinner guests are limited to the people of
middle school age or older. No child-friendly menu is available.

Cancellation policy
Cancellation fee will be 100% on the day, 70% the day before.

夕食  Accommodation Dinner

トラディション Tradition


スープ

Soupe

季節(旬)の野菜

Legume Saison

サラダ

シャルキュトリ

Salade Composee
"Specialite du Chef"

Charcuterie

 

 

Sorbet

肉料理 又は 魚料理

Viand ou Poisson

un Plat de Chef

デザート

Dessert

カフェ

小菓子

Mignardise
&
Café

リュックス luxe


スープ

Soupe

季節(旬)の野菜

Legume Saison

サラダ


Salade Composee
"Specialite du Chef"



魚料理

Poisson

Sorbet

肉料理

Viand

un Plat de Chef

デザート

Dessert

カフェ

小菓子

Mignardise
&
Café

テロワール terroir

※事前予約必要 Advance reservation required

スープ

Soupe

季節(旬)の野菜

Legume Saison

サラダ

シャルキュトリ
チーズ

Salade Composee
"Specialite du Chef"

Charcuterie
fromage

魚料理

Poisson

Sorbet

肉料理

Viand

un Plat de Chef

デザート

Dessert

カフェ

小菓子

Mignardise
&
Café

※2022/7/1〜11/12期間限定
※Limited from 2022.7.1. to 11.12.

※上記料金には消費税は含まれております。
※サービス料10%を別途頂戴いたします。
※Consumption tax is included.
※10% service charge is added to the bill.

Page Top

restaurant

ブロッコリー、ズッキーニ、トマト、大根、カブ、レタス、ナス、キャベツといった真狩産の旬の野菜が毎日届けられています。

これに真狩産のハーブ豚やじゃがいものスープなど、羊蹄山麓のエネルギーをご賞味いただいています。

Broccoli, zucchini, tomatoes, Japanese radishes, turnips and eggplants are some of the fresh vegetables brought to our restaurant every day. Cooked together with potatoes and “herb pork” from Makkari Village , our special dishes are completed. Enjoy the natural blessings of the outskirts of Mt. Yotei. Bon appetit!

Dejuner A
¥4,200

サラダ

Salade Composee
"Specialite du Chef"

季節(旬)の野菜

Legume Saison

スープ

Soupe

 

 

肉料理 又は 魚料理

Viand ou Poisson

デザート

Dessert

カフェ

小菓子

Mignardise
&
Café

Dejuner B
¥6,800

サラダ

Salade Composee
"Specialite du Chef"

季節(旬)の野菜

Legume Saison

スープ

Soupe

シャルキュトリ

Charcuterie

肉料理 又は 魚料理

Viand ou Poisson

デザート

Dessert

カフェ

小菓子

Mignardise
&
Café

※上記料金には消費税は含まれております。
※サービス料10%を別途頂戴いたします。
※Consumption tax is included.
※10% service charge is added to the bill.

真狩産の旬の朝どり野菜とイカ、アサリ、ツブ貝、ボタン海老、甘海老、雲丹、ヒラメ、アワビなどの北海道の海の幸を豊富に使ったコースが評判です。
季節によっては仔羊や真鴨などの肉類も提供します。

Made of fresh local vegetables and seafood such as squids, clams, tsubu conchs, Botan-prawns, Sweet-prawns, flounders and sea urchins, our dinner courses are highly reputed. Lamb meat and duck meat are also seasonally served.

夏季(春〜秋)営業
Spring & Summer & Autumn Hours

トラディション Tradition
¥9,600

スープ

Soupe

季節(旬)の野菜

Legume Saison

サラダ

シャルキュトリ


Salade Composee
"Specialite du Chef"

Charcuterie


 

 

Sorbet

肉料理 又は 魚料理

Viand ou Poisson

un Plat de Chef

デザート

Dessert


カフェ

小菓子

Mignardise
&
Café

リュックス luxe
¥12,100

スープ

Soupe

季節(旬)の野菜

Legume Saiso

サラダ


Salade Composee
"Specialite du Chef"




魚料理

Poisson

Sorbet

肉料理

Viand

un Plat de Chef

デザート

Dessert


カフェ

小菓子

Mignardise
&
Café

※お客様へのお願い:ホテル・ディナーのご利用に際しましては、小学生以上で通常コース料理のみのご案内とさせていただきますので御了承下さい。
※上記料金には消費税は含まれております。
※サービス料10%を別途頂戴いたします。
※Our hotel and/or dinner guests are limited to the people of middle school age or older. No child-friendly menu is available.
※Consumption tax is included.
※10% service charge is added to the bill.

Page Top

wine

カーブに眠るワインはフランスのものが中心だが、意識的にアルザスのワインを揃えて「カーブを育てて」いる。

最近は北海道産のワインの成長が著しいので、少しずつそのレパートリーを増やしつつある。

Most of the wines in our wine cave are French wines. Recently, we have a special interest in Alsace wines and have begun to increase our stock.

Wines produced in Hokkaido are also added to our cave as their tastes have improved significantly these days.

Page Top

calendar

夏季営業 Summertime operation

4月~11月

秋週末・冬季営業  Autumn & Wintertime operation

11月〜

2022年 7月 july
夏メニューの時季 Summer menu


花が咲きはじめるじゃがいも畑の時季は採りたてブロッコリーの美味しい季節。毎日、地野菜が穫れはじめる時季”大根・茄子・トマト・カブ・・・”宿泊者限定メニューのテロワールも始まります。

Broccoli is in its prime season while potato flowers are full bloom in the neighboring fields. Other local vegetables—Japanese radishes , eggplants, tomatoes, and turnips are harvested. Terroir, the exclusive dinner menu for our hotel guests starts from this month.

2022年 8月 august
夏メニューの時季 Summer menu


力強い夏野菜が収穫される時季
ブロッコリーをはじめ”ズッキーニ・トマト・カブ・カリフラワー・キャベツ・・・”

Summer vegetable harvest is culminated in August. Broccolis, zucchinis,tomatoes, cauliflowers ……

2022年 9月 september
秋メニューの時季 Autumn menu


涼しい風が吹きはじめる頃は、トウモロコシの季節。初秋の野菜とキノコもメニューに仲間入りする時季です

When cool breeze starts to blow, the prime season of corn harvest comes. Autumn vegetables and mushrooms are also important seasonal ingredients.

2022年 10月 octorber
秋メニューの時季 Autumn menu


紅葉がはじまる時期は白菜の季節。天然きのこも採れはじめる頃は狩猟解禁になるジビエ”鹿肉・真鴨”がメニューに加わります。羊蹄山にも例年初冠雪が見られます

Leaves begin to change colors, and Mt. Yotei is capped with the first snow of the year when hunting season comes. Venison, poultry of wild ducks as well as Chinese cabbage and wild mushrooms enliven the plates of Maccarina.

2022年 11月 november
冬メニューの時季 Winter menu


北海道・真狩村にも冬の気配がする時季はポワローです。ポワローは保存が効くので2月頃までメニューになります。新じゃがいももこの頃からテーブルに

It's the season of leek and the newly harvested potatoes. Leek plates can be served until February as it keeps its good condition for several months. Snow season is just around the corner in Makkari Village.

2021年 12月 december
冬メニューの時季 Winter menu


雪が降りはじめるこの時季はカボチャになります。ジビエの鹿肉もこの時期はおすすめです。そして、レストランの暖炉にも火がつけられる冬営業到来です

Pumpkin is its prime season. Gibier like venison is can be relished in the warm restaurant where we start to make a fire in the big fire place.

2022年 1月 january
冬メニューの時季 Winter menu


窓の外は一面雪の世界 この頃はオニオン・グラタンスープ。男爵いもは北海道産ラクレット・チーズと共に

Everything is covered with snow in Makkari Village. Onion gratin soup and boiled potato served with raclette cheese are “the must” to taste in the winter time.

2022年 2月 feburuary
冬メニューの時季 Winter menu


雪におおわれたマッカリーナ この景色も晴れた日は格別の景色。静寂な自然の中で過ごしてみるのも良いかもしれません

Snow covers everything in the quiet village, but the sunny day gives a hint of spring. It may be a good idea to spend time in the stillness of Makkari.

2022年 3月 march
冬メニューの時季 Winter menu


寒さが和らぎはじめるこの時季は、熟成された真狩村産ゆり根。ゆり根は真狩村の特産品です

Produced in Makkari Village, ripened lily bulb is in its peak season to be served . The spring season is just around the corner.

2022年 4月 april
春メニューの時季 Spring menu


春一番の食材は雪解けとともに堀り出す春にんじんが収穫される時季。春にんじんのスープで是非お召し上がり下さい

The first spring vegetable is spring carrot dug out of the ground just after the snow disappears. Enjoy our special soup made of spring carrots.

2022年 5月 may
春メニューの時季 Spring menu


雪解けも終わり木々が芽吹く頃は越冬じゃがいもが登場。シェフが探してくる山菜もお皿の上で見られることも

Dishes made of winter preserved potatoes and wild vegetables picked up by the chefs themselves satisfy the appetite of our guests.

2022年 6月 june
春メニューの時季 Spring menu


真狩村のアスパラガスが収穫されるこの時季、茹で立て朝もぎのアスパラガスは、スタッフ皆のうれしい時季の訪れです。そして、夏営業が本格的に始まります

June is the season of asparagus harvested in Makkari Village. Picked up in early morning, it's the chefs' delight to cook the fresh asparagus in the fresh summer breeze.

2022年 夏季営業のご案内

2022年4月14日(木)~ 2022年11月13日(日)

営業時間

ランチ:11:30〜14:00(LO)
ディナー:17:30〜20:00(LO)

ご宿泊

火・水曜日を除く毎日

定休日

水曜日

2022 Summer Hours

From Thursday, April 14, 2022, to Sunday, November 13, 2022

business hours

lunch:11:30〜14:00(LO)
dinner:17:30〜20:00(LO)

stay

The hotel and restaurant are open everyday
except Tuesday & Wednesday.

closed

Tuesday & Wednesday

Page Top

access

maccarina
Tel.0136-48-2100 Fax.0136-45-2241
〒048-1615 北海道虻田郡真狩村字緑岡172-3

交通アクセス

札幌から車で100分
札幌(中山峠経由)230号を留寿都村で道々岩内洞爺湖66号に入り真狩村へ。
道々三ノ原ニセコ線230号(ニセコ方面)へ入り真狩温泉まで。温泉より徒歩3分。


千歳から車で100分
新千歳空港(美苗峠経由)276号を喜茂別村で国道230号を留寿都村へ、留寿都村よりは札幌からと同様にマッカリーナまで。

函館から車で約180分
国道5号線を進み、長万部より国道37号線に入ります。 豊浦町で道々97号線に左折。道々三ノ原ニセコ線230号(ニセコ方面)へ入り真狩温泉まで。温泉より徒歩3分。

JRご利用
JR函館本線「倶知安駅」又は「ニセコ駅」で下車、タクシーをご利用下さい。
(ニセコ駅より20分、倶知安駅より30分)
※車の場合、週末は国道が混み合うことが多いので、
 お時間に余裕をもっておこし下さい。

タクシーご利用
JRニセコ駅から3,000〜5,000円

maccarina
Address: 〒048-1615 Aza-Midorioka Makkari-mura Abuta-gun Hokkaido
Telephone: 0136-48-2100
Fax: 0136-45-2241

Transportation

You can find us in Makkari Village after approximately a hundred- minute drive from Sapporo. Take the national highway 230 via Nakayama Pass to Rusutsu Village. Take Route 66 of Iwanai-Toyako Line to Makkari Village. Drive to the direction of Niseko on the perfectural route, Sannohara-Niseko Line to Makkari Spa. Just walk three minutes to find Maccarina.

From Chitose, it's also a hundred- minute drive. Take the national highway 276 from Shin-Cchitose Airport to get to Kimobetsu Village via Bifue Pass. Get to Rusutsu Village by taking the national highway 230.

From Hakodate, it's about 180 minute drive. Continue on Route 5, it will enter the 37 Route than Oshamambe. Turn left on the road 's 97 Route in toyoura. Drive to the direction of Niseko on the perfectural route, Sannohara-Niseko Line to Makkari Spa. Just walk three minutes to find Maccarina.

If you come by JR train, get off at either Kuhan Station or Niseko Station of Hakodate Line. Take a taxi from there. It takes about 20 minutes from Niseko Station and 30 minutes from Kuchan Station. The cost range of a taxi ride from Niseko Station is from \3000 to \5000
※There may be a traffic congestion on the weekend.
 Please set off on your journey to Maccarina with a lot of time to spare.

Page Top